2005年04月10日

心の扉

扉.jpg



今までたくさんの涙を 流してきた

その一つ一つの涙には 確かな意味がある


悲しいこと 苦しいこと

どんなに我慢しても 人は涙を流す

でも その流した涙を忘れないで

それが明日への扉となればいいのだから


ずっとずっと 忘れないで

あの扉を開けるのは 君自身だということを

そして 君の側にいるのは 僕だということを



この長い道のり 終わりはないのだろうか

どこまでも続く一本道


自分を信じれず 人を信じれず

ウソをつき 傷つけあうこの世界に SAYONARAしよう

もう誰も傷つけたくない 傷つきたくない

その思いをあの扉に 焦がそう


ずっとずっと 忘れないで

あの扉を開けるのは 君自身だということを

そして 君の側にいるのは 僕だということを
posted by Nagahide at 22:31| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

〜to my favorite artist〜


いつかまた会えるよね

どんなに遠く離れても 君との思い出は

決して色あせることはないよ


きみと初めて会った あの日 あの時

不安で一杯だったけど 楽しさも一杯だった


どんなに辛い日々があっても 君がいれば平気だった

いつも笑顔を振りまいている君は

僕に元気をくれた


ありがとう 今はそれしか言えないけど

涙で終わりたくないんだ

君と僕が作った思い出は 最高の思い出だよ


悲しそうで 今にも泣きそうな君は

最後まで笑顔で送ってくれたよね


上を見れば星空はあんなに綺麗だよ

君の頬を通り過ぎた せつない涙は忘れない


君との思い出は決して忘れない

だから君も僕のことは忘れないで


いつまでも・・・

いつまでも・・・
posted by Nagahide at 22:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

オレンジ

オレンジ.jpg



いろんな事を いろんな風に考えるけれど

いつの間にか 自分に正直になれた


いつもより 何だか明るく見える街並みも

希望と自信に満ち溢れた オレンジの光がさすね

赤信号で止まってしまう足並みも

一歩早く 君より先に歩きたいよ


Lulalalala〜 こんなにも優しい日々は

すごく久しぶりだね

あの光は どこまで続いているのだろう

一足先に あの丘で待っているから

君も早くおいでよ


Lulalalala〜 こんなにも優しい日々は

僕を背中を押してくれる 大切な宝物



いつかまた 悲しくなった夜には

瞳を閉じて 思い出してごらん

あのオレンジの横顔


Lulalalala〜 こんなにも優しい日々は

すごく久しぶりだね

せかす気持ち せかす足並み

もう僕は止まれない


Lulalalala〜 こんなにも優しい日々は

僕の背中を押してくれる 大切な宝物
posted by Nagahide at 07:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

エガオサクコノキセツ

セイヨウタンポポ.jpg



そばにいるのが当たり前だと思っていた

君のエガオをいつでも見られるのは

当たり前のことだと思っていた


怒ったり泣いたり

自分にウソを付かない君が 一番好きだよ


風のように確実に過ぎていく時間

何も変わらないよ 君との思い出は

だから涙なんかいらない

ただ欲しいのは 君のエガオ


ルララルララ こんなにも君は輝いている

どんなに遠く離れても どんなに長く時が過ぎても

君との大切な思い出は 決して色あせることはないよ

君の輝くそのエガオは 僕に勇気をくれる

立ち止まったり 泣いたりしないで

I wish エガオサク満開の花



この気持ちが抑えきれない

言いたいこと 伝えたいことは山ほどあるけど

僕達には もう言葉なんか必要ないよね


涙をぬぐったせいで 赤くなった君の横顔

でも その瞳は輝いている

悲しくない涙があることを 始めて知った


欲しいよ 後悔したくないから

だから涙なんかいらない

ただ欲しいのは 君のエガオ


ルララルララ こんなにも君は輝いている

どんなに遠く離れても どんなに長く時が過ぎても

君との大切な思い出は 決して色あせることはないよ


ルララルララ どんなに遠く離れていても

キラキラと そのエガオが咲いている限り

いつでも僕は君を見つけられるよ


ルララルララ 僕は君の支えになりたい

疲れても 挫けてもそのエガオは枯らさないで


だから涙なんかいらない

欲しいのは君のエガオ 君のエガオ

I Wish エガオサク満開の花
posted by Nagahide at 01:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

卒業

桜並木.jpg



かわりゆくこの季節

ふと気がつくと またこの季節がやってきた


普段と変わらない道が 桜いっぱいでふさがっていた

机に描いた傷跡眺め

心にすべてをしまいこんだ


卒業 いつかは必ず来ると分かっていた

分かっていた・・・分かっていたけど

この気持ちはなんだろう


卒業 それは別れではなく

新しい出会いの予感






posted by Nagahide at 22:12| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

Paradox




いつからなんだろう

こんな気持ちになったのは・・・


あんなに自信があったのは 遠い過去のよう

まるで飛べなくなった鳥のよう

How do you see me?


人を信じる勇気

人を疑う愚かさ

人を信じる困難さ


そう あれはまるで夢のような日々
posted by Nagahide at 01:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

I don't know where you are




There is a flower on the earth

The cry reverberate in this star where there isn't every sound

My eyes doesn't reflect nothing

What does your eyes reflect about this star?


Where are u?

You're on my side, but I don't know where you are

You're given me a helping hand

Why are you so kindhearted to me?


Don't leave me again

The hand died away in the distance from me

I wish that I want embraced by your mild hand for a long time


Look at me only please

Until run out of my life's fire
posted by Nagahide at 02:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

未来へのチケット




さぁ行こう この小さな部屋を飛び出して

自分の中に秘めているこの未知なる可能性を

自分の力で切り開くんだ!


いつまでも悩んでいては何も始まらない

失敗 挫折 後悔・・・

くよくよしていては前に進まない

泣くのをやめて

立ち上がって 前へ進もう


さぁ行こう この小さな部屋を飛び出して

自分の中に秘めている この未知なる可能性を

自分の力で切り開くんだ!



音楽 スポーツ 芸術・・・

無限の可能性がある この広い世界

自分という 一人というこの小さくちっぽけな存在

毎日 毎日 繰りかえしている この世界

大きな夢を抱いて かすかに見える未来への切符を

手に入れるんだ


さぁ行こう この小さな部屋を飛び出して

自分の中に秘めている この未知なる可能性を

自分の力で切り開くんだ!



どんなに困難な壁にぶかっても

どんなに失敗しても

もう 僕は恐れない

生きている証を手に入れるんだ


さぁ行こう この小さな部屋を飛び出して

自分の中に秘めている この未知なる可能性を

自分の力で切り開くんだ!
posted by Nagahide at 17:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

前へ 前へ・・・




いつまでも止まっていては 何も始まらない

動き出さなければ 何も始まらないよ


でもね・・すごく 怖いんだ
 
自分が進もうとしている道が

正しい道なのか

それとも間違っている道なのかね


傷ついては立ち止まり

立ち止まってはまた歩き出す

一体 僕は何のために歩き出しているの

自分のため きみのため



動き出したいけれど 動けない自分が

そこにはある


もう傷つきたくないけど こんな思い出は嫌だよ

狭く 暗い道・・・

それが今 僕が進もうとしている道なのか


傷ついては立ち止まり

立ち止まってはまた歩き出す

一体 僕は何のために歩き出しているの

自分のため きみのため
posted by Nagahide at 13:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

Thank You For My Memory



ありがとう


僕の胸は今 埋め尽くされている

嘘でもなく虚像でもない本当の気持ち


あの日 あの時 一緒に笑ったね

あの日 あの時 一緒に考えたよね

あの日 あの時 一緒に泣いたよね


そう すべては僕の心の中に眠っている

静かに 静かに今 浅い眠りについた

誰にも起こされずに そっと寝かせてあげて


その寝ている横顔は 笑いながら泣いてるね

ありがとう そしてごめんね

今 僕はどちらの気持ちに近いんのだろう


疲れたのかな

そうだね 少し疲れたんだろうね

疲れたなら 少し考えるのをやめようか


今は答えが出なくとも

いつかその思いは伝わるはずさ


Thank You For My Memory

いつまでもこの思いは忘れない


Thank You For My Memory

忘れないよね

きっと きっと いつまでも
posted by Nagahide at 18:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

Only One



ふと見上げた空

いつもと変わらない自分がそこにはある


昨日の君は明るかったけど

今日の君は違うね

そう 毎日違う

でも それでいいんだよ


自分にだけはうそは付かないで

僕だけにはうそは付かないで

僕も君だけには君だけの顔を見せるから


優しくて思いやりのある君は 僕に笑顔をくれる

悲しそうで泣いている君は 僕にやさしさをくれる


そう 毎日違う君は君自身なんだから

演技なんかしなくていい

あの空のように


恐れないで

届きにくく つかみにくいけど

その澄み切った思いがあれば

きっと届くはずさ
posted by Nagahide at 21:22| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

かけら



君がくれたもの


今日も太陽は静かに昇り 静かに沈むね

夜空を輝かせる小さな月

今日はなんだか大きく見えるよ

いつもと同じ道なのに

今日はなんだか細く長く感じるよ


何度も立ち止まったり 進んだり

分かりにくく すぐに迷ってしまうけど

かすかに僕にも見えてきたよ


今 悲しみと苦しみを上手くかわしてる

今 嬉しさと優しさに震えてる


無くしたのは君じゃなくて僕だったんだね

僕が両手でそっとかけらを拾いあげて

もう一度信じるとこの海に誓った

本当にもう一度


君がくれたもの

信じるという勇気


君がくれたもの

あきらるという勇気


君がくれたもの

暖かくてやさしい


君がくれたもの

僕の胸に刻んでおくよ
posted by Nagahide at 16:25| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

なぜ?



どうしてそんな顔をするの

どうしてそんな冷たい態度をとるの

どうしてもっと笑ってくれないの

どうして何も言ってくれないの


それは僕が悪いから?

僕が君を不快にさせたから?

それともそれはただの君の意固地?


分からないよ

僕はどうすればいいの?

君は何を望んでるの?

君の心の声が僕には聞こえない


もっと素直に喜んだり、怒ったり、泣いたり、笑ったりしようよ

もっと君の声が聞きたい

ありのままの君でいいから

さあ、その重たいドアを開けて

僕も一緒に手伝うから
posted by Nagahide at 11:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。