2006年10月05日

スルー

最近、ジメジメした嫌な天気が多すぎですね。
10月に入ってから、日照時間はわずか2時間だそうデス。


青葉台には葵の飾り付けがある老舗っぽい和菓子屋があります。
いつも、ここを通って駅まで行っています。
今日歩いていたら、その和菓子屋でテレビの撮影を行っていました。


グルメ番組?ドラマ撮影?


かまでは分からなかったけど、そこにはなぜか
国生さゆり?がいました。
あの、ロンドンハーツの格付けし合う女達の常連さんです。
意外と背が高い・・・それだけ笑
集まってる野次馬はじーさん、ばーさんw


もう少し有名な著名人だったら足を止めたけどねw

「あ、国生さゆりだ。ふーん・・・」

みたいな感じでスルー。
前に、TOKIOの長瀬に会った時の方が感動したなー萎
posted by Nagahide at 13:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

スポーツの秋

例のバイトの件・・・
ありゃもう無理です。終わるわけがありません死


最近、めちゃめちゃ体を動かしたい気分です。
単位を早く終わらせてしまおうっというのもあるけど、
なんか、1年秋から体を全くと言っていいほど動かして
いなかったので、今期はフル回転で体育を週2でやっております。


自分、基本的に体を動かすのはすごい好きなアウトドア派ですw
スポーツはやっぱり球技!
って言えるほど、球技全般が大好きだね。特に野球ね。
1年秋は興味もあってテニスをモクモクとやっておりました。
今期はベースボールとソフトボールの両方を履修しております。


春はね、暑かったり梅雨があったりでやる気が起きないんだけど
秋はなんか気候が涼しいからやりやすいね。
体育・・・何気に両方とも知り合いゼロです苦笑

寂しい・悲しい・苦しい?

はありませんw
周りも一人で受講している人が多いんで、全然普通に
話して和気藹々とやっておりますw


そんなわけで体育をやりだすようになってから体の調子が
少しいいです。気のせい・・・かもしれないけど
体を動かし終わった後のあの充実感がたまりませんな。
スポーツの秋・・・秋はやっぱりスポーツだね♪
posted by Nagahide at 02:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

感情の暴走

こんな単純作業をしているとふっと思いました。


今更ながらですが、自分は何かに没頭したいる、又は
集中していると、周りに対して見えなくなってしまう人間です。
それがせっぱ詰まっていれば詰まっているほど
大きいもであり、時には暴走しがちです。


大学1年生の春の時期は中高の仲間とつるんでいましたが、
秋からたくさんの人達・考え方に触れ合い、多くの事に
驚かされました。そのうちに自分は


「周りと比べて、自分に足りないものがたくさんある」


と考えるようになり、時間さえあれば色んなことに挑戦して
いこうと決心していました。

研究会に1年秋という早い段階で入ったのも、
サークルで指揮者に立候補したのも

誰かのためというよりは自分自身のため
そのことが要因であったと思います。


「足りないもあれば、それを自分の力で補う」
「自分にとっての限界はどこまでで、どこまでなら達成できるのか」


それを知るために、ガムシャラに色んなものに飛びついては
時には成功し、時には失敗しました。それは成功・失敗に
関わらず、今の自分にとってはとても貴重なプラスの経験と
なりました。









その自分にとってのプラスを受け取ったと同時に、
失ったものもあったかもしれないと最近考えています。
そのマイナスがプラスよりも値が


「大きいか」
「小さいか」


それは比べることは到底できませんが、確かなことはそれが
自分の力不足で失ってしまったということです。
それは自分が懸命に何か遠くのもの追いかけている時、
すごい近くにある「当たり前のもの」であったりします。


身近にあり過ぎて、その有難さがいつもは分からないが、
失った時に初めてその有難さが分かるもの。それを失う前に
気づけば、幸運ですが、大概は失った後に気づくものみたいです。
気づいた時にはもう手遅れであり、いくらその時に
取り戻そうともがいても、もうそれは手の届かない遠い存在に
なっていたりしています。


自分の性格的に、普段はあまり喜怒哀楽はあまり人には
見せませんが、ある一定の振り幅を超えると、自分でも
抑えられないくらい爆発してしまいます。


自分は忙しくて、遠くのものを追いかけており、当たり前のものを
ほったらかしにしている。そして、その当たり前が失った時
自分の今までの頑張りや努力が一瞬で水泡に帰してしまった
という謎の錯覚を起こし、感情の暴走が起こってしまいます。


「我慢をしていることがいけないのか」
「周りが見えていないことがいけないのか」


どちらがいけないのでしょう。
どちらにしてもこの錯覚、いつも起こってしまうんです。
これ、すごく直したいです。
posted by Nagahide at 01:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。